教えて!しみず先生

インプラントの代わりになる治療はありますか?

歯が抜けたときの治療方法として、従来ではブリッジや入れ歯が行われてきました。ブリッジは、両サイドの健康な歯を削らないといけません。入れ歯は、バネをかけている歯がグラグラ動いてきてしまいます。どちらも抜けた歯のまわりの歯に負担をかけてしまう事になりますので、最近ではインプラントを選択する患者さんが増えてきています。

それは、歯科がメンタル(心理面)に影響することも関係しています。すなわち、ただ噛めたら良いというのではなく見た目にも美しく、咬み心地も良い天然の歯に近いものというように、患者さんのニーズはどんどん上がってきています。身体的にも精神的にも健康を求める患者さんには、もはやブリッジや入れ歯では満足できない時代になってきており、インプラントが第1選択の時代になってきました。最終的に、どの治療法を選択するかは患者さんですが、インプラント・ブリッジ・入れ歯のどれかひとつの説明しかされない先生ではなく、それぞれの利点、欠点を丁寧に説明してくれる先生に相談され、納得してから治療を受けられることをお勧めします。

※インプラント治療(コンピュータガイド手術含む)には健康保険が適用できません。自由診療で全額自己負担となります。

ご予約・お問い合わせ

0120-41-8568

受付時間 9:30~19:30

メールでのご予約・お問合せ
医療法人しみず歯科〜インプラント専門サイト

医療法人しみず歯科〜インプラント専門サイト〒652-0046 兵庫県 神戸市兵庫区 上沢通7-1-9

  • 器具の滅菌
  • スマートフォン対応
  • 動画でみるしみず歯科
  • invisalign
  • 新型コロナウィルス対策について
ページ上部へ戻る
instagram photo download z-library books on zlibrary